• HOME
  • 産業立地ニュース

産業立地ニュース

※ ご購読の際には「ご利用条件」をご確認の上、ご登録ください。
メールマガジンの購読・解除・編集ご登録になりたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンをお押し下さい。



【神奈川県からのお知らせ】かながわ産業立地ニュースvol.150
配信日: 2016/01/08


こちらは神奈川県企業誘致促進協議会です。
このメルマガは、これまで神奈川県や当協議会会員(市町等)に
企業立地等でご相談いただいた方等にお送りしています。

※配信先の追加、変更及び配信停止の方法は、本メール文末に
 ご案内しています(本メールへの返信はできません)。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇  vol.150インデックス  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

■1【お知らせ】
『「さがみロボット産業特区」ニュースマガジン第3号を発行しました!』
(神奈川県産業労働局産業部産業立地課)

■2【お知らせ】
【参加者募集】1/26(火) CHO構想推進コンソーシアム平成27年度第2回会議の開催
(神奈川県ヘルスケア・ニューフロンティア推進局)

■3【お知らせ】
『神奈川県や県内市町の優遇制度をご紹介!
 今回は横浜市・川崎市・相模原市をご紹介します!』
(神奈川県企業誘致促進協議会)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

■1【お知らせ】
『「さがみロボット産業特区」ニュースマガジン第3号を発行しました!』
(神奈川県産業労働局産業部産業立地課)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 神奈川県は、「さがみロボット産業特区」を活用して、ロボット関連産業の集積を目指しています。企業のみなさまに「さがみロボット産業特区」の最新の取組や生活支援ロボットに関する様々な情報をお届けする「さがみロボット産業特区」ニュースマガジン第3号(平成27年12月)を発行しましたので、ぜひご覧ください。


○ニュースマガジンの閲覧はこちらから

(リンク先のページから「提供情報」をクリックしてください。バックナンバーもご覧頂けます。)

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f6852/


■2【お知らせ】
【参加者募集】1/26(火) CHO構想推進コンソーシアム平成27年度第2回会議の開催
(神奈川県ヘルスケア・ニューフロンティア推進局)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 県では、CHO構想(※)への理解をより深めていただくため、次のとおり、ワークショップ方式で平成27年度第2回会議を開催します。

 健康経営について先進的な取組みを実践されている、事業構想大学院大学の浅野健一郎氏をファシリテーターとしてお招きするとともに、会議終了後には交流会も予定しておりますので、
CHO構想、健康経営に関心のある企業、団体様は、是非ご参加ください。


 ※ 企業や団体等が、組織内に「CHO(Chief Health Officer=健康管理最高責任者)」
   などの 責任者や担当部署を定めて、従業員やその家族の健康づくりを企業理念に
    取り入れ、経営責任として従業員等の健康マネジメント、いわゆる「健康経営」を
    進めるものです。


【日時】 平成28年1月26日(火)

【会議】 14時00分から17時00分まで(予定)

【交流会】17時15分から18時15分まで(予定)

【場所】 横浜市技能文化会館2階多目的ホール2(横浜市中区万代町2-4-7)
     ※JR京浜東北・根岸線「関内駅」(南口)から徒歩5分

【会議参加費】無料

【交流会参加費】お飲み物、軽食代を当日お支払いいただきます。

【申込期限】平成27年1月20日(水) ※定員(80名程度)に達した場合、途中で締切
   → 詳細はこちらをご覧ください。
   http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f532717/


■3【お知らせ】
『神奈川県や県内市町の優遇制度などをご紹介!
 今回は横浜市・川崎市・相模原市をご紹介します!』
(神奈川県企業誘致促進協議会)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 神奈川県内に企業立地をされる際に利用可能な県や県内市町の融資制度、助成制度等の情報を提供します!

 神奈川県内に進出をお考えの際には、企業立地の候補地として、ご検討いただきますようお願いいたします。


☆横浜市
WEBサイト【企業誘致ガイド〜横浜へ立地をお考えの皆様へ〜】について


 横浜への進出・立地に関する情報提供支援の一環として、事業者の皆様に横浜立地のメリット(ビジネス環境、産業集積、主なビジネスエリア、助成・融資制度、立地企業紹介など)をご紹介するWEBサイトを開設しております。

 「横浜市企業立地等促進特定地域における支援制度(企業立地促進条例)」、「横浜市成長産業立地促進助成制度」、「横浜市中小製造業設備投資等助成制度」などの詳細もご覧頂けますので進出・立地をお考えの際にはぜひご活用ください。


詳細はこちらをご覧ください。

○企業誘致ガイド〜横浜へ立地をお考えの皆様へ〜
 http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/yuchi/


☆川崎市
川崎市先端産業創出支援制度(イノベート川崎)について


 川崎臨海部において、人類共通の課題解決と国際貢献に資する先端産業の創出と集積を促進するため、環境、エネルギー、ライフサイエンス分野の先端技術を事業化するために事業所を新設する中小企業者の皆様を支援します。

 平成27年4月から、助成対象者を次世代技術や最先端技術の開発に取り組む中小企業者に限定するなど、助成要件を改正しました。


詳細はこちらをご覧ください。

○川崎市先端産業創出支援制度(イノベート川崎)
 http://www.city.kawasaki.jp/jigyou/category/77-5-0-0-0-0-0-0-0-0.html


☆相模原市
さがみはら産業集積促進方策(STEP50)について


 相模原市では、産業の活力こそが街の元気の源と考え、積極的な企業誘致の促進、工業用地の保全・活用に取り組んでいます。

 STEP50とは、Sagamihara Tomorrow Expansion Project の頭文字を取ったもので、相模原市の今後の50年を見据えて、明日の発展・飛躍に向けた歩み(step)としていくための取組を表したものです。

 市では、将来にわたる持続的な市内産業の発展やより強固な産業集積基盤の形成をめざし、平成17年10月1日に「産業集積促進条例」を施行し、これまで、二度の制度改正を経て平成27年4月1日から制度を大幅に拡充した中で企業立地等の促進、市民の雇用機会の創出及び拡大を図るための様々な奨励措置を設けています。


詳細はこちらをご覧ください。


○STEP50による多彩な支援メニュー
 http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/004/340/h27_annnai.pdf


○相模原市の優れた立地条件
 http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/sangyo/11268/017004.html>


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

神奈川県では、県内への企業誘致や既存企業の県内再投資を促進し、
産業集積を図るため、「インベスト神奈川2ndステップ+(プラス)」を始め
とする様々な取組を進めています。

●インベスト神奈川2ndステップホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f6852/

神奈川県内での立地や投資等に関して個別にご相談等がございましたら、
どうぞお気軽にお問い合わせください。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


配信先アドレスの登録・解除・編集をご希望の場合には、次のフォームから
お申込みください。(バックナンバーも掲載しております)
http://k-yuchi.jp/mail/

誘致協の最新情報は、メルマガにて提供しております。
産業立地ニュース

このページを印刷する