• HOME
  • 産業立地ニュース

産業立地ニュース

※ ご購読の際には「ご利用条件」をご確認の上、ご登録ください。
メールマガジンの購読・解除・編集ご登録になりたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンをお押し下さい。



【神奈川県からのお知らせ】かながわ産業立地ニュースvol.157
配信日: 2016/10/07


こちらは神奈川県企業誘致促進協議会です。
このメルマガは、これまで神奈川県や当協議会会員(市町等)に
企業立地等でご相談いただいた方等にお送りしています。

※配信先の追加、変更及び配信停止の方法は、本メール文末に
 ご案内しています(本メールへの返信はできません)。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇  vol.157インデックス  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

■1【お知らせ】
海外展開事例報告会〜海外駐在員による現地の最新事情と展開事例〜のご案内
(神奈川県産業労働局産業部企業誘致・国際ビジネス課)

■2【お知らせ】
「ベトナムフェスタin神奈川」ベトナム投資環境セミナー開催のご案内
(神奈川県産業労働局産業部企業誘致・国際ビジネス課)

■3【お知らせ】
EPA(経済連携協定)活用セミナー(横浜)開催のご案内
(神奈川県産業労働局産業部企業誘致・国際ビジネス課)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

■1【お知らせ】
海外展開事例報告会〜海外駐在員による現地の最新事情と展開事例〜のご案内
(神奈川県産業労働局産業部企業誘致・国際ビジネス課)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
神奈川県では、外国企業の誘致や県内中小企業の海外展開を積極的に支援するため、東南アジア(シンガポール)、北米(メリーランド)、神奈川産業振興センター及び横浜銀行の海外事務所(中国、タイ)に職員を派遣しています。
今回の報告会では、海外駐在員が現地の最新事情や実際に支援した企業の展開事例等を報告させていただきます。
海外展開を検討されている企業のみなさま、海外進出に関心をお持ちの企業のみなさまは、ぜひお気軽にご参加ください。

【開催日】平成28年10月19日(水)15:00〜16:30
【会 場】神奈川中小企業センタービル(横浜市中区尾上町5-80) 第2会議室(13階)
      http://www.kipc.or.jp/about_kip/access/
【内 容】シンガポール、米国・メリーランド、中国、タイに派遣されている神奈川県の職員が、
     現地の最新事情や実際に支援した企業の展開事例等を報告させていただきます。
【定 員】先着80名
【参加費】無料
【URL】詳細は、下記URLよりお願いいたします。
     http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f531342/
【問合せ先】神奈川県産業労働局産業部企業誘致・国際ビジネス課 担当:戸ヶ里
      TEL:045-210-5567/FAX:045 -210 -8875
      e-mail:intlbiz_k@pref.kanagawa.jp

■2【お知らせ】
「ベトナムフェスタin神奈川」ベトナム投資環境セミナー開催のご案内
(神奈川県産業労働局産業部企業誘致・国際ビジネス課)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
神奈川県では、昨年に引き続いて「ベトナムフェスタin神奈川」を実施します。
初日の10月28日(金)には、安定した経済成長が続くベトナムへの投資環境について、ベトナム政府等がプレゼンテーションを行います。あわせて、県内中小企業の進出事例やハノイ近郊のレンタル工場 「神奈川インダストリアルパーク」に関する情報をお伝えします。
ベトナム進出を検討している多くの企業の皆さまのご参加をお待ちしています。
≪お願い≫ ご関係部署、ご関心のある方々へもご案内頂ければ幸甚と存じます。

<プログラム(予定)>
・主催者あいさつ
・基調講演
・ベトナム投資環境紹介
・ベトナムの裾野産業について
・ベトナム進出県内企業による実例紹介
・「神奈川インダストリアルパーク」について
・ベトナム/フンイエン省の投資環境紹介
・質疑応答
・名刺交換

※プログラムは予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

<開催概要>
主 催:ベトナムフェスティバル in 神奈川実行委員会(構成団体:神奈川県、一般社団法人
     神奈川県商工会議所連合会、神奈川県商工会連合会、公益財団法人かながわ国際
    交流財団、 独立行政法人国際協力機構横浜国際センター、独立行政法人日本貿易
    振興機構横浜貿易情報センター、公益社団法人神奈川県観光協会、ベトナム航空
    日本支社、KVSSかわさきベトナム人 留学生支援会、横浜市、神奈川県市長会、
    神奈川県町村会)、駐日ベトナム社会主義共和国大使館
共 催:公益財団法人神奈川産業振興センター
後 援:国際機関日本アセアンセンター

【日 時】平成28年10月28日(金)14:00〜16:30(予定)
【会 場】横浜ベイホテル東急(地下2階) 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-7
    ・みなとみらい線: みなとみらい駅から徒歩5分
    ・JR京浜東北線: 桜木町駅から徒歩12分
【参加費】無料
【定 員】150名 ※申込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
【お申込み】以下のサイトよりお申込みください。
      http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f535151/
【問い合わせ先】神奈川県 産業労働局産業部 企業誘致・国際ビジネス課
    電話:045-210-5567  Email: intlbiz_k@pref.kanagawa.jp

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

■3【お知らせ】
EPA(経済連携協定)活用セミナー(横浜)開催のご案内
(神奈川県産業労働局産業部企業誘致・国際ビジネス課)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
当セミナーでは経験豊富な専門家が実務に基づいたアドバイス、留意点、活用方法などにつき詳しく解説します。また、実際にEPAを活用した企業のご担当者より、活用に至った経緯、苦労された点、活用した結果などにつき、実例に基づきご紹介いただきます。
規模や業種によらず、様々な企業の皆様が、EPAを自社の発展につなげるための武器にできるようEPAの活用方法を入手していただける絶好の機会です。
皆様の奮ってのご参加を心よりお待ち申しあげます。

セミナー終了後に専門家との個別相談の時間を設けております。
個別相談をご希望の方は事前に承りますので、相談内容などを記載のうえご返信ください。
なお、セミナー当日の個別相談には限りがございます。
EPA相談デスクでは、セミナー当日に限らず、対面相談を随時受け付けておりますので(東京・大阪)、こちらもあわせてご利用ください。

【日時】平成28年10月19日(水) 14:00〜17:00 (13:30受付開始)
【会場】TKPガーデンシティ横浜 2階 ホールA
   所在地:神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1
    URL:http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-yokohama/access/
<プログラム>
第1部「EPA活用による企業メリットと課題」
 (1) EPAから創り出されるタックスベネフィット
   東京共同会計事務所 公認会計士 八鍬 幸平 氏
 (2)戦略活用とコンプライアンス
   株式会社ロジスティック 代表取締役 嶋 正和 氏

第2部「EPA活用事例に見る対応の実務」
 (1)わが社のEPA活用事例
   株式会社タニタ
   国際物流管理室 室長 横山 九一 氏
   株式会社荏原製作所
   風水力機械カンパニー 企画管理技術統括 
   生産企画・システム統括部 企画室 副参事 安田 浩史 氏
 (2)原産地規則・原産地証明について
   株式会社アールFTA研究所 代表取締役 中小企業診断士
   関西学院大学 関西大学大学院 非常勤講師 麻野 良二 氏

【個別相談】17:00〜18:00 ※希望者のみ
【申込み】下記よりお申し込みください。
    URL:https://epa-info.jp/seminar/epa_006.php
   ※お手数ですが、1名ずつのご入力、ご送信をお願いいたします。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

神奈川県では、県内への企業誘致や既存企業の県内再投資を促進し、産業集積を図るため、「セレクト神奈川100」を始めとする様々な取組みを進めています。


●「セレクト神奈川100」ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f534364/

神奈川県内での立地や投資等に関して個別にご相談等がございましたら、
どうぞお気軽にお問い合わせください。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

配信先アドレスの登録・解除・編集をご希望の場合には、次のフォームから
お申込みください。(バックナンバーも掲載しております)
http://k-yuchi.jp/mail/

誘致協の最新情報は、メルマガにて提供しております。
産業立地ニュース

このページを印刷する